田縣神社公式ホームページ
  tagata jinja official page

田縣神社
tagatajinja

ようこそ田縣神社へ

 当神社は、古来より五穀豊穣、家業繁栄、開拓の祖神として崇められております。特に大同二年(807)に編纂された古典『古語拾遺−御歳神の条−』の故事に基づいて男茎形を奉納し祈願する俗習があり、「産むは生む」に通じて、恋愛、子宝、安産、縁結び、夫婦円満、商売繁昌、厄除開運、諸病の平癒の守護神として、全国の崇敬者から格別の崇敬を受け、また世界各国の人々から注目される神社でございます。
 
〈iphone(ios)で当サイトにお越しの皆様へ〉
 iphoneの標準ブラウザSafariの使用中に「お気に入りに追加」および「ブックマークを登録」をおこなった際、異なるドメイン(tagatajinja.moon.bindcloud.jp)が表示(登録)される事象が報告されております。登録の際はURLがオリジナルドメインのwww.tagatajinja.comになっているかご確認願います。


 

御祭神・由緒

年中行事

豊年祭

御祈祷案内

授与品紹介

その他…

〔最新情報と更新履歴〕

2022/5/14 熱田神宮文化講座「豊年祭の昔と今」のご案内

来たる5月21日(土)の14:00より、愛知県名古屋市熱田区の熱田神宮文化殿にて、田縣神社の豊年祭についての公開講座が開催されます。講師は当神社禰宜の西塚、参加費は無料。「豊年祭」の歴史について学べます。

2022/5/1 五月限定御朱印のご紹介

連休中は天候にもめぐまれ、参拝にもぴったりの季節ですね。今月の“ひのきの限定御朱印”は鯉のぼりと藤の花の意匠となります。境内の藤花のピークはもう過ぎてしまいましたが、限定御朱印の藤をお楽しみください。

2022/3/16 豊年祭斎行記念、特別授与品のご紹介

毎年豊年祭には大男茎形をひと目見ようと大勢の参拝者が訪れますが、あいにく今年は縮小開催となってしまい境内は人影もまばらでした。恒例の特別授与品はまだございますのでお早目におもとめください。数量限定、無くなり次第終了。

2022/3/15 豊年祭が無事執り行われました

新型コロナウィルス感染拡大を危惧し、関係者だけで神事のみを執り行う「豊年祭」とはなりましたが、本日無事に立派な大男茎形(男性のシンンボル)を神様へと御奉納いただきました。四十二歳の厄男の皆様をはじめ関係各位には、事前準備から祭事奉仕、後片付けまで、ご協力賜りましたこと感謝申し上げます。なおヒノキの香りも芳しい新しい大男茎形は、拝殿内にて御照覧いただけます。

2021/8/1 赤ちゃんの「命名」承ります

田縣神社では、生まれた赤ちゃんにお名前をつける「命名」のお手伝いをしております。ご両親の希望をうかがった上で、素敵なお名前を選出し、決定した際には和紙に筆で命名書をしたため授与いたします。

2020/10/1 ご参拝の方へ感染症対策のお願い

田縣神社では境内各所に殺菌消毒剤を設置してこまめな消毒をおこない、ご祈祷の際には人と人との間隔を確保するなどの感染症対策につとめております 多くの皆さまが気持ちよくご参拝いただくのためにも、マスク着用をお願いします。

2020/7/29

田縣神社公式サイトデザインリニューアル

2014/11/30

田縣神社社殿屋根葺き替え工事は無事竣工致しました ご寄進ありがとうございました

2011/11/1

田縣神社公式サイトオープン